自己肯定感を上げるたった1つの方法とは?

こんにちは

子育てママの
安心と自信を取り戻す

ライフ・フラッグコーチング まりんず りえです。

 

 

子どもが自信をなくしそうな時、

上手くできなくて落ち込んでいる時、

あなたならどうしますか?

 

 

先日、次男坊の小学校で、

学年ごとに開催されるミニ運動会がありました。

 

「リレー」を走ることになり、

なんと第1レースの第1走者にあたり、

彼は、ずっと緊張していました。

 

用意ドーン!!

 

第1レースの第1走者という

プレッシャーを背負って

走る我が子に

ただ、ただ感動と感謝が溢れました。

 

私には新幹線くらい早く見えたので、

最下位でバトンパスなのが信じられないくらい。

 

でも、次男坊を見ると、

ガッカリ感と不安感を背負って

体育座りしている様子が見えました。

 

随分と遠く離れた場所にいたのに、

私がいる所を知っていたのか、

 

私の顔をチラっと見てくるのです。

 

 

自信を無くす

自己肯定感が下がる

 

そんな1歩手前で、

心が不安定になっているのが見えました。

 

 

こんな時・・・

どうしたら自信を回復させたり、

自己肯定感を上げたり、できるのでしょうか?

 

 

自己肯定感を上げるたった1つの方法とは?

 

 

 

それは・・・

 

 

THUMBS UP!!

サムズアップ

 

いいね!って

肯定してあげるのです。

 

 

私もこの写真のお姉さんのように

満面の笑みで、次男坊に

サムズアップしました!!

 

 

すると・・・

 

次男坊は

「うんうん。」と、大きくうなずくのでした。

 

これでよかったんだ~と

安堵したようす。

 

ボク、がんばった~と

認められたようす。

 

心なしか、

小さくなって体育座りしていた我が子が

 

背筋をピンとして、

力強く座っているようにも見えました。

 

 

レースで勝っても負けてもいいんです。

勝つ時もあるし、負ける時もある。

 

勝った喜び

負けた悲しさ

 

それが全部

自分の宝物になる。

 

負けた悲しさ、悔しさを知っている人は

勝った時、喜びが何倍にもなるだろう・・・

 

負けた悲しさ、悔しさを知っている人は、

勝った時、負けた人に敬意を表すだろう・・・

 

負けた悲しさ、悔しさを知っている人は、

勝った時、その裏で涙する人々に

思いやりと感謝をしめすだろう・・・

 

小さな我が子が

不安になりながらも、

ものすごい緊張を味わいながらも

全力で走り切る!!

 

そんな姿に励まされた

大人の私でした。

 

THUMBS UP!!

サムズアップ

 

ぜひぜひ、取り入れてみてください。

 

 

いつも心が不安だ、自信がない・・・

そんな日々から抜け出して、

安心と自信を取り戻し、

自分らしく楽に幸せに生きるお手伝いを致します。

 

zoomオンライン
お試しカウンセリングのお申込はこちらから
↓↓↓

 

今なら体験カウンセリングを実施しています。

毎月先着5名さま限定です。

 

 

*******************************************************************************

もしよろしければ、わたしのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想い、過去の生きづらさ、克服など詳しくご覧いただけます。