未来を描ける人と描けない人の違いとは?

こんにちは

子育てママの
安心と自信を取り戻す

ライフ・フラッグコーチング まりんず りえです。

 

 

 

 

 

「なりたい未来がわからない・・・」

「未来が見えず、どうしたらいいかわからない・・・」

 

なりたい未来がある方は、今に感謝をして、ワクワクしています。

未来が見えない方は、将来的な不安をいつも抱えていて、今を楽しめないのです。

 

なりたい未来が見えないのは、つらいですよね。

 

 

 

では、未来を描ける人と描けない人の違いは何でしょう?

 

 

それは・・・

 

 

 

「抱えている悩みを打ちあけているか」

 

 

 

「悩みを打ちあけること」と「未来を描くこと」が

どう関係しているのかわからないという方もおられると思います。

 

今から、解説していきますね。

 

 

その理由として、

抱えている悩みを打ちあけることで、

自分の心の中から、イヤなものが出ていきます。

出ていくことで、初めて、人は安心感を感じることができるのです。

安心感に包まれ、心が満たされていきます。

 

心が満たされることで、ようやく未来に目を向けられるようになるのです。

 

 

そして、深い悩みとまでいかなくても、

軽い悩みを抱えている時、

 

同意してほしい

客観的な意見がほしい

自分の中で答えが出ているけれど、背中を押してほしい

 

そんな不安な気持ちを安心させたい思いが芽生えます。

そして、人に打ちあけることで安心感が得られるのです。

 

 

逆に、抱えている悩みを打ちあけられない人は、

不安な気持ちを持ち続けることになります。

 

不安を持ち続けると、安心感を得られないので、

なりたい未来を描くことができないのです。

 

未来の旗を立てていないと、人生の迷子になります。

迷子になると、さらに不安が強まってしまうのです。

 

ずっと抱えている悩みを打ちあけられずにいると

最悪の場合、うつ病、不眠症など、心身に症状が出始めることだってあるのです。

 

 

だから、抱えている悩みを打ちあけれる人になりましょう。

 

 

 

未来が描けない。

未来の旗が立てられない。

 

そんな方は、まず抱えている悩みを打ちあけることが先です。

 

 

不安を安心に変えてあげることで、未来が描きやすくなりますよ。 

 

安心自信を取り戻したい方は

ライフ・フラッグコーチングをお試しください。

 

zoomオンライン
お試しカウンセリングのお申込はこちらから
↓↓↓

 

 

今なら体験カウンセリングを実施しています。

毎月先着5名さま限定です。

 

 

 

 

*******************************************************************************

もしよろしければ、わたしのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想い、過去の生きづらさ、克服など詳しくご覧いただけます。