怒ってばかりのダメ母から幸せ母になる方法

こんにちは

子育てママの
安心と自信を取り戻す

ライフ・フラッグコーチング まりんず りえです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなお悩みを頂きました。

 

「怒ってばかりで私はダメ母なんです・・・」

 

 

本当は怒りたくないのに、

いつも子どもに怒ってばかり。

 

怒ったあとは

あぁ、また怒っちゃったと自己嫌悪。

 

 

こんな風に、

怒ってばかりの私はダメ母だと

責めるお母さんがとても多くいらっしゃいます。

 

 

そして、その多くは

とても心の優しい方ばかりです。

 

 

やめようやめよう。

やめたいやめたい。

 

そう思えば思うほど、

心は苦しくなっていきますし、

子育てに自信がなくなってしまいますよね。

 

 

 

 

「怒ってばかりで何とかしたい」という問題

 

 

実は、

怒りだけを何とかすれば良いというわけではないのです。

 

 

 

その理由は・・・

 

 

 

 

 

怒りは「お面」だからです。

 

 

 

怒りはお面?

なんのことだかわからないですよね。

今から解説していきますね。

 

 

 

怒りは顔につけている「お面」のようなもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、

「お面」の下に

本当のあなたの顔が隠れているのです。

 

 

怒りの「お面」をつけている時、

その下にある表情の多くは

悲しい顔なのです。

 

 

 

たとえば、

 

子どもが約束を守れなかったとき

 

 

もぅーー!!

なんで、約束をやぶるのーー!!

 

 

怒りの「お面」をつけて言います。

 

 

だけど、

「お面」の下は

 

 

えーーん。

約束をやぶられて悲しい。

裏切られた気持ちになって傷ついたよ。

 

 

悲しい顔が隠れています。

 

 

なので、

「お面」をどうにかしようと躍起になっても無意味なのです。

怒りはお面であって、本当の自分の気持ちとは違います。

 

 

本来、あなたがどうにかしないといけないのは、

 

怒りの「お面」ではなく、

その下の悲しい顔。

 

 

こっちに目を向けて、

この「悲しみ」を何とかしてあげると良いのです。

 

 

悲しいときは、心が不安になりがちです。

 

心の不安を安心に変えてあげると幸せ母になりますよ。

 

 

「怒ってばかりで私はダメ母なんです・・・」

 

そんな風にご自身を責めなくても大丈夫です。

 

 

怒りのお面をはずし、

お面の下の、本当の自分でお子様とお話できるようになるといいですね。

 

 

ライフ・フラッグコーチングでは

お面をはずした自分で

お子様と関われるようになるお手伝いをします。

 

zoomオンライン
お試しカウンセリングのお申込はこちらから
↓↓↓

 

 

*******************************************************************************

もしよろしければ、わたしのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想い、過去の生きづらさ、克服など詳しくご覧いただけます。