子育てママのイライラが止まらない。やめる方法とは?

こんにちは

子育てママの
安心と自信を取り戻す

ライフ・フラッグコーチング まりんず りえです。

 

 

イライラが止められないんです・・・

ダメだと思いつつも、

子どもに八つ当たりしてしまうんです・・・

 

怒っては自己嫌悪になって、

明日は優しいママで居ようと思うのに、

また怒っちゃって、怒りが止まらないんです・・・

 

 

こんな風に感情のコントロールが上手くできず

1人で悩み苦しんでいるママがたくさんいます。

 

 

ママからこのようなお話を伺うと、

私は胸がいっぱいになります。

 

 

なぜなら、私には感じるのです。

子どもへの溢れんばかりの愛情が存在することを。

 

 

子どもを愛しているのに、

イライラ、カリカリしてしまう苦しさだったり。

 

愛があるのに、

それとは真逆の言動をしてしまう辛さだったり。

 

そのことで、

子どもの心を傷つけてしまったり、悲しい想いをさせてしまったり

その心の痛みだったり。

 

なんて自分はダメなんだろう・・・って自己嫌悪になって

気分が憂うつになったり、落ち込んだり。

 

 

苦しさの裏側にある母の愛を感じるのです。

 

 

 

しかしながら、毎日、自分を責めていると

さらにイライラが募るばかりです。

 

 

あなたは悪循環にハマっているのです!!

 

 

 

その苦しい悪循環から抜け出したいと思いませんか?

 

 

え?そんな抜け出す方法なんてあるんですか?

と思いませんでしたか?

 

 

 

実は、

悪循環を断ち切る方法があるのです!!

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

「気づく」こと。

 

 

子どもを怒ってばかり


今の自分ではダメだ



今の自分が嫌い



(嫌ってると)自分らしく生きられない

自分の能力も発揮されない


良い結果も出ないので、心が苦しくなる



今の状況をなんとかしなければ



今の自分を変えなければ・・・



自分は変わっていない



変わっていない自分はダメだ・・


延々と負のスパイラルの中で過ごしてしまう。

 

 

「怒ってばかりの自分にダメ出ししていたな~」
「自分を嫌っていたな~」

このように気づくことが大切なのです。

 

 

そして、
「仕事、家事、子育て、すべてを1人でこなして
余裕がなくてイライラしてしまうのも無理ないよね」とか

 

「そういえば、いつも自分を責めていたな~。それに気づけた。凄い!」

 

自分を認めてあげると
悪循環がストップします。

 

 

「悪循環に気づく」

ぜひ、ご自身でも意識してやってみてください。

 

 

セッションでは、さらに詳しくお伝えしていますので、

ひとりでは難しいなという方は、丁寧にお伝えさせて頂きます。

 

 

ママがイライラしている時に、

子どもが何故かちょっかいを出したり、ふざけたりして

 

余裕のある時は、きっと笑えるようなことでも、

余裕のない今の自分には、全然面白いと思えない。

そういう時ありますよね。

 

おふざけをしている子ども天使さんを見ていると、

きっと、ママを笑顔にしたいんだな~

ママのためにがんばっているな~

ママ想いの優しい子どもだなと感じます。

 


お互いの中にこんなに深い愛情があるのに、

それが上手く伝わっていないのが

とても歯がゆくもあり、

 

その一方で、

お互いの愛が伝わった時のことを考えると

愛が、ぱぁっとスパークして

とっても素敵な親子になるだろうなと

親子の可能性や伸びしろも同時に感じています。

 

 

1日も早く悪循環から抜け出して、

ママの笑顔が戻りますように

その笑顔によって、お子さまの心にも笑顔が戻りますように。

 

1人で悩みを抱えて苦しんでいるママへ

あなたを全力でサポートいたします。

 

 

抱えている悩みを打ちあけるだけで
心が整い、未来の旗が立つ

ライフ・フラッグコーチングをお試しください。

 

 

お試しカウンセリングのお申込はこちらから
↓↓↓

 

毎月先着5名様限定とさせていただきます。

 

お申込みいただいた方には、

今なら心の境界線テンプレートをプレゼント♪
(対人関係が楽になる、境界線の引き方がわかる等、対人関係でお困りの方に役立ちます)

 

*******************************************************************************

もしよろしければ、わたしのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想い、過去の生きづらさ、克服など詳しくご覧いただけます。