「未来の旗」で、なぜ望む未来に行けるのか?

こんにちは

子育てママの
安心と自信を取り戻す

ライフ・フラッグコーチング まりんず りえです。

 

 

「人生に行き詰まっている・・・」

「新しいことに挑戦しようと思っているのに、1歩が踏み出せない・・・」

「自分はどうしたらよいかわからない・・・」

 

 

生きていると、いろいろなことがあって

立ち止まること、行き詰まること、

不安になること、焦ることありますよね。

 

進まなきゃいけないのに、進めない。

やらなきゃいけないのはわかっているのに、

どうも重い腰があがらない。

 

そういう方に向けて綴っています。

 

 

 

人それぞれ、描く未来があって

その描く未来というのが「未来の旗」です。

 

未来の旗を知ると、望む未来にいけちゃいますよ。

 

というお話です。

 

 

 

「未来の旗」とは、

 

自分のなりたい未来のことを言います。

 

なりたい未来は人ぞれぞれで、

他人が想うよい未来と違うことだってあります。

 

でも、自分のなりたい未来だから

人と違っていてもいいし、

自分の自分らしいものを創っていけばいいのです。

 

 

この「未来の旗」を知ることで

成幸への道が見えてきたり、

あなたが望むなりたい未来へ行けたりするのですが、

 

 

そもそも、

「未来の旗を知ると

なぜ望む未来に行けるのか?」

 

 

 

たとえば、

ドライブに行きますよね。

 

その時、目的地を決めませんか?

 

 

方向音痴で道がわからない。

初めて行くところだからわからない。

 

でも、カーナビーに目的地を入れると

行きたいところに連れて行ってくれる。

 

たとえ、途中で道を間違えても

また検索しなおしてくれて

最終的には、自分の行きたいところに連れて行ってくれる。

 

 

では、

なぜ道を間違えても

ちゃんと目的地に辿りつけたのか?

 

 

それは、

 

「旗」が立っていたから。

 

 

ドライブするとき、

初めに目的地を明確にして

旗を立てたからこそ、

ちゃんと辿りつけたわけです。

 

 

初めに目的地を入れていなかったら

きっと、グルグル同じところを回っているか、

発進すらしていないかもしれません。

 

 

シンプルだけど、

この目的地を明確にしていない人が

結構多いと思うのです。

 

 

私自身もそうでした。

 

なんか生きづらいなと思って、

ずっと過去のトラウマだ、

つらい経験があったからだといった

過去ばかりを見つめる作業ばかりしていました。

 

過去を癒すこと、

過去と向き合うことが

前に進むには必要なことだと思っていました。

 

 

だから、

これをやんなきゃ、

これを乗り越えなきゃ、

前には行けないのだと、必死で過去と向き合っていました。

 

 

けれど、

過去と向き合っても向き合っても

いっこうに未来へ進めませんでした。

 

 

ある時、

「未来の旗」

 

というものが分かったとき、

 

 

決めた未来しか叶わない

願わなければ、何事も始まらない

 

ということを知り、

「未来の旗」を立てるようになったところ、

1歩を踏み出せるようになりました。

 

 

できる、できない

叶う、叶わない

 

それを抜きにして

そればかりに気を取られず

 

気楽に挑戦できるようになりました。

 

だから、

あなた自身にも

 

この「未来の旗立て」を

人生に取り入れてほしい。

 

 

「未来の旗立て」を手にして、

どこにいても誰といても

自分らしく輝く人生を手にしてほしいなと。

 

思っています。

長々となりましたが、

まとめると

 

そもそも

「なぜ未来の旗で望む未来に行けるのか?」

それは、

 

ゴールを決めることで

たとえ道に迷っても、

寄り道しても

回り道しても

ゴールが分かっているので、

 

「望む未来へ行ける」

 

ということになります。

 

zoomオンライン
お試しカウンセリングのお申込はこちらから
↓↓↓

 

今ならお試しカウンセリングを実施しています。

毎月先着5名さま限定です。

 

 

 

*******************************************************************************

もしよろしければ、わたしのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想い、過去の生きづらさ、克服など詳しくご覧いただけます。