子育てママの対人関係を楽にするコツ

こんにちは

子育てママの
安心と自信を取り戻す

ライフ・フラッグコーチング まりんず りえです。

 

 

人の顔色ばかり気にして疲れるんです。。。。

 

そんなお悩みを頂くことがあります。

 

 

思いやりがあって、優しい人、

まじめな人ほど、こういったお悩みを抱えて苦しんでおられます。

 

 

人を思いやったり、優しくできたりするのは

本当にすばらしいこと。

そんな素敵なあなたが、心や体のバランスを崩してしまうのは

大変もったいないことです。

 

 

悩んでおられるあなたのために、

ここで対人関係を楽にするコツをお伝えします。

 

それは。。。

 

 

 

 

 

心の境界線を引くことです。

 

 

私たちの心は見えませんが、

1人1人、心の敷地というのがあります。

 

対人関係では、

自分の心の敷地

他者の心の敷地」が存在するのです。

 

 

それはどういうことかというと、

 

人の顔色ばかり気にする行動は、

自分が相手の敷地に侵入しているということです。

それはつまり、

 

自分が相手の敷地に入って、

相手の感情を背負いこんでしまって、

 

本当は相手の問題なのに、

まるで自分の問題のように抱え込み、

過剰に気を遣ってしまうということ。

 

 

 

そして、こんな人も要注意です。

 

自分の言いたいことが言えない、いい人を演じている。

相手に振り回されて疲れている人。

 

 

これは何が起こっているかというと、

 

自分ではなく、

相手が自分の敷地に侵入しているということ。

自分の敷地に許可なく、勝手に入られている状態です。

 

相手が自分の敷地に、突然、土足で踏み込んできて、

めちゃくちゃにかき回し、グイグイ迫ってきて、

言いたい放題、無理難題押しつけてくるような。

 

だけど、

そんな時でも、自分は言いたいことが言えなかったり

いい人を演じてしまったり。

 

その結果、相手に振り回されてしまう。

 

 

もちろん、そんなことを毎日続けていたら、

誰だってしんどくなりますよね。

 

 

なので、

対人関係において

自分の心の敷地、相手の心の敷地を意識してみましょう。

 

そうすることで、

今の自分の状態に気づきやすくなります。

 

なんか苦しい。。。

そう感じた時に、

 

あ!!相手の敷地に侵入していたんだな。。。

だから、苦しかったんだ。

 

「気づく」ことが大切です。

まず、そこから始めましょう♪

 

 

セッションでは、実際に心の境界線を引く方法をお伝えしています。

 

気になる方は、ぜひ、セッションにお越しください♪

 

 

 

 

 

 

 

あなたはどんな自分になりたいですか?

安心自信を取り戻し、

自分らしく幸せに輝く人生を手にしましょう♪

 

 

抱えている悩みを打ちあけるだけで

心が整い、なりたい未来への旗が立つセッションをしています。

 

 

 

 

 

*******************************************************************************

もしよろしければ、わたしのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想い、過去の生きづらさ、克服など詳しくご覧いただけます。