アダルトチルドレンの特徴-未来がわからない

こんにちは

子育てママの
安心と自信を取り戻す

ライフ・フラッグコーチング まりんず りえです。

 

「なりたい未来がわからないんです・・・」

 

 

そんな風に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。

 

なりたい未来がわからない時、

なんだか悶々として生きづらいですよね。

 

 

親や周りから

「どうしたいの?」

「何がしたいの?」

 

 

そう聞かれても

「わからない・・・」

そう答えることがたくさんあって

自分でもお辛かったかもしれませんね。

 

 

 

 

実は、未来がわからない人には原因があります。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

「安心感の欠如」です。

 

 

 

安心感の欠如?

よくわかりませんよね。

 

今から説明していきますね。

 

 

未来がわからない人は、

アダルトチルドレンの特徴の1つでもあります。

 

 

これまで生きていく中で、

多くは幼少期の親子関係に影響されています。

 

 

幼少期、あなたは自分らしく、安心して過ごせましたか?

 

子どもは、本来、見て感じたことを自由に表現します。

 

しかし、子どもらしくが許されない環境の中で育つと、安心して過ごすことができません。

 

 

きっと、

遠い遠い昔、初めの頃は

自分の素直な気持ちを表現していたと思います。

 

 

しかし、

親からそれを否定されたり、批判されたり、

そういう経験を繰り返すことによって、

 

 

だんだん、

自分の本来の気持ちが言えなくなっていったのです。

 

 

そして、ただ気持ちが言えなくなっただけでなく、

心で感じることさえも許さなくなってしまいました。

 

 

結果的に、

「わからない・・・」になってしまったのです。

 

 

 

わからないと言っておけば、

否定されることも批判されることもありません。

 

 

「わからないばかり!!」

と怒られることはあっても、

 

自分の存在価値まで否定されることはないので、

そっちの方が楽なのです。

 

小さいながらも、生きる手段として、

「わからない」と言うことで、自分を守っていたのです。

 

 

なので、

なりたい未来がわからないとお悩みの方は

 

なりたい未来がわからない自分に対して

がっかりしたり、落ち込んだりするかもしれませんが、

自分を責めなくても大丈夫です。

 

 

あなたに必要なことは、

なりたい未来を探すことよりも先に

まず、心に安心感を育むことです。

 

 

自分の好きを言っていいのかな

自分の嫌いを言っていいのかな

自分の考えを言っていいのかな

自分の気持ちを言っていいのかな

 

これまで

自分の好きや嫌いを言って否定されることへの不安

自分の考えや気持ちを言って否定されることへの不安

ありとあらゆる不安を抱えていたはずです。

 

 

不安を抱えている人は

なりたい未来を描くことができません。

 

なので、

心のど真ん中に安心自信を取り戻す

まず、ここから始めましょう。

 

 

ライフフラッグ・コーチングでは

安心自信を取り戻すお手伝いをしています。

 

 

「なりたい未来がわからないなぁという経験はありますか?」

あなたのエピソードを、ぜひ教えてください。 こちらへ

 

 

zoomオンライン
お試しカウンセリングのお申込はこちらから
↓↓↓

 

今ならお試しカウンセリングを実施しています。

毎月先着5名さま限定です。

 

 

 

*******************************************************************************

もしよろしければ、わたしのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想い、過去の生きづらさ、克服など詳しくご覧いただけます。