お客様の声「子どもをコントロールしようと・・・」

こんにちは

子育てママの
安心と自信を取り戻す

ライフ・フラッグコーチング まりんず りえです。

 

 

子どもに怒ってばかりがつらくて、

カウンセリングを受け、

怒りの適切な表現方法を学んで実践してるのに

子どもが言う通りにしてくれません・・・

 

 

この言葉は、

先日、カウンセリングをを受けられた

子育てママさんの声でした。

 

 

そうですね。

 

確かに、

「○○してほしい」

「○○してくれたらうれしい」

と自分の気持ちを伝えたのに

 

相手が言った通りにしてくれないと

また、イライラしたり、

なんで~と不安になったりしますよね。

 

 

ただ、ココで考えて頂きたいのが、

子どもは、自分とは違う人間ということ。

 

 

自分のお腹の中で命を育んで

母子一体でしたが、同じ人間ではありません。

 

”子どもには子どもの想い”

”ママにはママの想い”

互いに存在しています。

 

言う通りにしてほしい、

思い通りになってほしい、

と望む気持ちは、とてもよくわかります。

 

でも、

子どもは、自分の思い通りにはならないのです。

 

 

自分の気持ちを伝えて、

相手が自分の望み通りに

 

行動してくれるか、

汲み取ってくれるか、

 

それは、相手の領域です。

 

 

このことを知った子育てママさんがポツリ・・・

 

「私、子どもをコントロールしようとしてたんですね。」

 

 

無意識とは言え

子どもをコントロールしようとすると

 

直接、言葉では言っていなくても

こんなメッセージが子どもに届いてしまいます。

 

「私はあなたを信頼していません。」

 

 

そのことによって、

子どもの心は深く傷つき、

一生懸命に、怒って反発するか、

 

コントロールに屈して

 

1.自分の気持ちがわからない子になる

2.自分を主張しない子になる

3.自信のない子になる

4.自己肯定感が低い子になる

5.自ら考え、行動できない子になる

 

いかがでしょうか?

 

自分が愛情と思ってやっていることが

よからぬ方向へと進んでいませんか?

 

もちろん、

あなたが悪いわけではありません。

 

ただ、知らなかっただけです。

 

気づいたら、修正して

整えていったらいいんです。

 

 

イライラが収まらない子育てママさん

子どもが言う事をきかなくてお困りのママさん

 

私といっしょに学んでみませんか?

ライフ・フラッグコーチングでは

あなたを全力でサポートいたします。

 

お試しカウンセリングのお申込はこちらから
↓↓↓

毎月先着5名さま限定です。

 

 

 

*******************************************************************************

もしよろしければ、わたしのプロフィールページもご覧ください。

カウンセラーとしての想い、過去の生きづらさ、克服など詳しくご覧いただけます。